2019年 11月 17日 日曜日
Home > インフォメーション > わたしに調和する、豊かなデザイン。CENTURY Stylepro
わたしに調和する、豊かなデザイン。CENTURY Stylepro

わたしに調和する、豊かなデザイン。CENTURY Stylepro

わたしに調和する、豊かなデザイン。
CENTURY Stylepro

 

○企画商品から「Stylepro」へ、木質系工業化住宅の最上位ブランド「CENTURY」で展開
○令和時代、より多様化する暮らしのニーズに対し”こころ豊かな暮らし”を届ける2タイプの新商品
○11のフィールドメニュー×6つのインテリアスタイル×全10プランであなたのこだわりを実現
○業界最高水準の建物性能を実現するセンチュリーモノコック構法でZEHやLCCM※1を推進
○住まいだけでなく、気候情報と連動した庭のIoTサービスを新規採用

 

ミサワホーム株式会社(代表取締役社長執行役員 磯貝匡志)は、木質系工業化住宅の最上位ブランド「CENTURY」における初めての企画タイプ商品として「CENTURY Stylepro」をラインアップに加え、10月12日(土)に全国(北海道・沖縄県を除く)にて、4層2階建と1.5層の平屋の2タイプを発売します。

 

ミサワホームは1976年に発売し、ベストセラー商品となった「ミサワホームO型」を皮切りに、プロが考えた完成度の高い間取りに加え、暮らし方や空間構成、デザインなど新たな提案を盛り込みパッケージ化した住宅を「企画住宅」と名付け、数多くのお客様に提供してきました。

 

新たな時代「令和」は、人生100年時代。健康寿命の延伸に加え、働き方改革や5Gなどの通信網、モビリティ等の進化により、一人ひとりの余暇時間が増えることが期待されています。また、社会が成熟し、ライフスタイルや価値観の多様化が進んだことで、自己らしさの実現がより高度なものに変化しています。そうした時代や住まい手のニーズに合わせ、自分らしいライフスタイル(Style)を感性豊かに楽しむための提案(Proposal)を数多く盛り込んだ企画タイプ商品として「Stylepro」を開発しました。

 

「CENTURY Stylepro」は、業界最高水準の建物性能を有するセンチュリーモノコック構法を用いた「CENTURY」ブランドにおける初めての企画タイプ商品です。30~40代の共働きファミリーに向けて、「わたしに調和する、豊かなデザイン。」をコンセプトに、暮らしのこだわりを実現する11のフィールドメニュー、6つのインテリアスタイル、2タイプ10プラン(1.5層の平屋・4層2階建て各5プラン)の組み合わせにより、お客様一人ひとりの理想の住まいを実現します。

 

詳細はこちら↓
ニュースリリース