2021年 2月 25日 木曜日
Home > Author Archives: admin-hnagano (ページ 6)

Author Archives: admin-hnagano

お隣のゴルフ場がまるで自分の庭のよう

料理の手を止めて、視線を上げるとそこにはフェアウエイが広がっています。 お隣がゴルフコースだなんて、こんなに素晴しい借景もあるんですね。借景に負けないような素敵なリビングルームになったでしょう。(自画自賛・・・) 続きを読む »

Let’s Slow Life

田舎暮らしとは ポイントと魅力 家庭菜園 アウトドア 天体観測 1 田舎暮らしとは 綺麗な空気と水そして緑に囲まれてゆったりと暮らしたいと考え、都会から田舎に移住するライフスタイルのことを田舎暮らしといいます。 また、アレルギーを持つ子供が近年増加しており、喘息やアトピーを改善するために家族で田舎に移住する人たちも増えています。 2 田舎暮らしのポイントと魅力 [車] 都会とは違い交通網はそれほど発達していないので「自家用車」は必須のア ... 続きを読む »

平屋と2階建ての素敵なコラボレーション

木調のサイディングはメンテナンスがとても楽です 平屋部分のリビングダイニングは、勾配天井で大空間を造り出しています。借景を最大限に利用できるよう、建物の配置を工夫し、庭に向かって大きな窓をたくさん設けました。紅葉のシーズンは居間からのパノラマが素敵なはずです。 続きを読む »

軽井沢にも平屋初登場!

新しい愉しみが、ここから始まります。 日本の建物はもともと平屋造りが主流でした。ワンフロアなので、どの部屋にいても自然と触れ合える。階段を使わないので楽に生活できる。大屋根の深い軒の出の下、暑い夏も涼しく過ごせる。平屋は現代においてもとても魅力的な住まいです(上の写真のみカタログより抜粋) 続きを読む »

軽井沢の由緒ある別荘地に溶け込んだ、自由設計の別荘

軽井沢町の厳しい規制に適応して建てました 由緒ある方々の別荘が立ち並ぶ、○○の森別荘地に建つ、自由設計の2階建てのお宅です。さらに厳しくなった町の自然対策要綱に適応するために、幾度となく役場に日参して、なんとか建築にこぎつけました。回りの雰囲気に溶け込んだ外観を意識し、借景を最大限に利用するために窓をたくさん設けました。 続きを読む »

軽井沢追分のセカンドハウス

毎日を思いのままに楽しむ、自分サイズの住まいです。 吹き抜けが開放的なLDKに和室をプラスして 一体感のあるスマートなプランです。お施主様が数年間かけて構想を練り、ついに自分流セカンドハウスを実現させました。軽井沢追分の広い敷地に、溢れんばかりの星空を眺めるための天体観測コーナーや蕎麦打ちをするための広いダイニングキッチン、広い庭には家庭菜園のコーナーなど夢を一つ一つ叶えるセカンドハウスとなりました。 続きを読む »

大きな吹き抜けと暖炉のある中軽井沢の別荘住宅

ヨーロピアン調の小屋裏二階建ては、ミサワホームの推奨別荘プランです! 中軽井沢から程近い閑静な地区での別荘計画は、将来の定住も踏まえての仕上がりとなっています。 いつも大勢の来客が集うリビングダイニングは24畳。シンプルですが、吹き抜けとドーマー(2階の南面窓)がアクセントになっており、インテリアで個性を出したいというお施主様の意向とマッチングしたプランです。 続きを読む »

ご家族のコミュニケーションが普段の暮らしの中で深まります。

ふれあいが豊かになる『センターリビング』プランです。出かけるときも、帰ってきたときも、必ずリビングを通る設計です。 ミサワホームの新商品『SMART STYLE O40』 インテリアのアクセントとして木目調のアクセントクロスを採用し、空間を広く感じさせる横目地建具が高級感を醸し出しています。同じ床面積でもゆとりの空間。 2階は、開放感いっぱいの吹き抜け勾配天井。ゆとりの空間でのびのびとした暮らしが実現できます。 そして、8畳の蔵が2つと ... 続きを読む »

街並みに溶け込んでいながら、ありきたりではない存在感。

上質感が漂うデザイン、空間を最大限に利用したリビング、ゆったり落ち着けるくつろぎ感。 充実した生き方を実現するために、「家」は大切なステージです。豊かな時間を楽しみながらも、自然や環境に調和する暮らし。自分の個性と家族のふれあい、開放感と落ち着き・・・。そんな相反するテーマを「上質な暮らし」のなかにバランスよく両立できる家です。 続きを読む »